パプリカを使ったキッシュ風の卵、マッシュルームと雑穀のフライドライス

この上なく簡単な料理で日々生きています

こんにちは。ジムでエアロバイクを漕いでます、アムです。

はじめてスマホからブログ更新してるのですが、やり方がよくわかりません。

さてさて、本日もシンプルクッキングシリーズでいきます。

うちの料理がどのくらい簡略化されているかは、こちらの記事をご覧ください。

【シンプルクッキング】調味料の断捨離をして良かったこと

sponsored link

パプリカを使ったキッシュ風の卵、マッシュルームと雑穀のフライドライス

本日はこちらでした。

f:id:ambersmoke:20170322212710j:plain

超簡単なワンプレート。

キッシュ風の卵

材料

  • パプリカ
  • パセリ
  • 塩、ハーブ、コショウなど

作り方

  1. パプリカは丸のまま1.5センチくらいの厚みでカット。フライパンに並べて中火をつける。
  2. 卵をとき、パセリ、パプリカの余った端っこを刻んだやつを混ぜ、好きな調味料で味付け。温まってきたフライパンのパプリカの中に、数回に分けて流し込む。
  3. 卵液が全部入ったら、フライパンの端から50mlくらいの水を入れて蓋をし、2〜3分蒸し焼き。

卵液は一気に入れるとダーッと漏れてくるので少しずつ。それでも下から少し漏れてくるけど大丈夫!はみ出たやつはお箸で取って、輪の中に入れちゃいます。どうせ固まるしね。しばらくして底が焼けてきたら、流れてこなくなるからご安心を!

ただの卵焼きなのですが、蒸すことでキッシュっぽい食感になります。うちはNGなのですが、チーズやベーコン、胡椒などを入れるとさらにおいしいと思いますw

sponsored link

フライドライス

材料

  • 鶏挽肉
  • 雑穀
  • マッシュルーム
  • 塩、ハーブ、コショウなど

雑穀はこちらを使用しました。小分け冷凍してたものをチンして使用。

関連記事はこちら。

なんと330円!iHerbの雑穀米が素晴らしい。栄養満点で低糖質な全粒穀類ミックス

作り方は…炒めるだけです。ハイ。

以上。あ、あと付け合わせにブロッコリーw

えっと、一応水溶性の栄養が逃げないように、鍋でスチームします…それだけです。

超簡単ですが、ちゃんと並べると意外と可愛いプレートになります。

生のハーブ+塩=無限大の美味しさ

以前は色々やっていたのですが、簡単お料理スタイルになってから、乾燥ハーブはもちろんのこと、生のハーブを使う機会がグンと増えました。

塩だけだととにかく地味あっさりしているので、味のパンチを出すには生のハーブが一番という感じw でも生のハーブ+塩、この味付けはどんな食材でもすっごく美味しくなるんです。

sponsored link

今はパセリがブームです

パセリなんてエビフライの上に乗ってていつも残すやつってイメージで、スーパーでも見やしませんでしたが、今は生のパセリを切らしません。

ちょっと刻んで入れるだけで風味が格段によくなるし、見た目もキレイ。淡白なチキンや卵にすごく合うし、スープを作るときに放り込んでおけば味に深みを出してくれる。しかもハサミで刻んでチャチャッでいいという。最強!

それに栄養も豊富。ビタミンやβカロテンが豊富で、生活習慣病、胃腸の疲れ、貧血、美肌、なんと精神も安定させるとのこと。

スーパーで普通に100円くらいで売ってるので、ちょっと試してみてください〜!

ではでは、本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!


本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました! iHerbで今すぐ使える割引コード&セール情報のページも随時更新中です! またiHerbサイト内レビューもたくさん書いているので、ぜひご覧ください。